インドへGO!そしてタイ  今は日本 いつかまた!

アクセスカウンタ

zoom RSS パワーポイントの【秘密兵器】で準備万端!

<<   作成日時 : 2017/05/26 06:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「岡崎歴史かたり人」の講座でかたり人全員が「ツアー案内(自由なテーマ)」の
プレゼンをすることになった。

人数が多いので2回に分けて行うことになり、1回目は5月12日(金)に実施され
た。 私の発表は次回(6月23日)なので、他の人がどんな発表をするか楽しみに
参加した。

今回は7人の「かたり人」が発表したが、そのうち6人がパワーポイント(パワポ)
残る一人は資料なしで喋りだけだった。
発表者はいろいろと調べて、聞き手に興味深い内容に仕上げパワポにも工夫が
見られる人もいた。

発表者は多くを語りたい人が多く、予定時間を30分以上超過した。

私のプレゼン資料は(パワポ)は、この時に完成していたが今回の発表を聞いて
手直しを加えた。 あとは発表までに気づいたところを改善していけばいい。

そこで、プレゼンの方法や内容を考えていくことにした。


恐縮ですが、押し忘れ防止のため
早めのクリックにご協力を!

    ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ




まずは発表時間、事務局の指示は5分〜10分とアバウトだが、前回の発表は時
間を気にする人は少なく、時間を知らせる係もいないので全員の発表が長くなり、
全体で30分も超過した。

私はパワポの「リハーサル」機能で時間を計り9分で発表できるようにした。

次は発表の方法だが、全部発表者が担当するシステムで、パワポのページめく
りもしなければならない。 マイクを持って指し棒も使うと大変だ。

最初に考えたのは「自動切換え」だった。リハーサルで記録したタイミングでペー
ジめくりやアニメーション操作を自動でしてくれる。発表者は画面に向かって説明
するだけでいい。

しかし、いざ練習してみたがタイミングがうまく合わない。微妙な“間”が発生したり
説明が終わる前にページが切り替わったりする。

やっぱり発表者が自分のタイミングで切り替える方がいいが、PCのキーボードを
押すのは立って説明ができない。かと言って、マウス操作も持ちづらい・・・なんて
思っていた時に“ある物”が目に飛び込んできた。

それが“フィンガープレゼンター”だった!!!


画像



こんな“優れもの”があったんだ!と感動した。

すぐにでも注文したかったが、パワポのプレゼンなんて、とっくの昔に定年退職し
た者には、これが最後の機会かもしれない。そんな1回きりのことに買うのももっ
たいない!と思いとどまった。

3日間悩んだが「やっぱり必要だ!」と決めAmazonで注文した。

2,870円(送料無料)電池も10個セット:300円を発注した。

そして、翌日の夕方、商品が届いた。

画像


早速、フィンガープレゼンターを指に装着しプレゼンのリハーサルをした。 フィット
感はよく、操作もスムースだ! いい買い物だと思った。

これで、発表当日まで練習してフィンガープレゼンターをうまく使いこなし、タイミン
グよく画面を切り替え聴く人を「あっ!」と言わせたら最高だ!




もし、読まれた記事が「参考になった」「面白い」などと感じられ、かつ、バナーを
押すお時間のある方は、誠に恐縮ですがバナー【四角いタイ情報の枠】のクリックを
お願い申し上げます


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パワーポイントの【秘密兵器】で準備万端! インドへGO!そしてタイ  今は日本 いつかまた!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる