インドへGO!そしてタイ  今は日本 いつかまた!

アクセスカウンタ

zoom RSS 20年ぶりのパワーポイント、進化にビックリ!

<<   作成日時 : 2017/05/10 14:25   >>

トラックバック 0 / コメント 2

岡崎歴史かたり人として「私ならここを案内する」というテーマで発表することになった。

これは「かたり人」全員が、商工会議所スタッフと歴史研究家、それに他のかたり人に
対して行うもので、将来の「かたり人」の自立を“ねらい”としているそうだ。

発表の方法は「かたり人」それぞれが考えて自由にでき、持ち時間(5〜10分)だけが
決まっている。

私は「発表」と聞いた時に『パワーポイント』でやろうと決めた。

とはいうものの『パワーポイント』は20年近く使っていない。

「できるか!」と思ったが、やれそうな気がした。


恐縮ですが、押し忘れ防止のため
早めのクリックにご協力を!

    ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ




PowerPointが登場したのは、
1987年にPowerPoint 1.0がリリース(Mac用で白黒)
1990年、Windows 3.0用のPowerPoint2.0が発売(カラー)
その後もバージョンアップが繰り返された。

これ以降、プレゼン用の資料つくりはPowerPointが主流になった。 わが社でも、顧客へ
のプレゼン資料やQCサークル大会の発表資料はPowerPointを使った。



あれから20年、あれほどお世話になったPowerPointだが、今では私とは縁のないツール
になっていた。

今回、歴史かたり人のプレゼンで久しぶりにPowerPointと再会することになり、長い間音
信不通になっていた友人に再開するような気持ちだった。

そこで、最新のPowerPointの操作を理解するため、ネットで「使い方」を勉強することにした。

お世話になったのは下記のサイトである。

http://yamanjo.net/beginner/ppt/ppt.html

勉強して分かったことは、基本操作は変わってないが、画面の切り替えやアニメーション
が進化していた。

一通り操作方法を理解して、プレゼン資料を造り始めた。操作が分からなくなると上記の
サイトで復習しながら資料作りを進めた。

資料作りは「全体ストーリー」の企画から始めた。私のテーマは岡崎城の案内で「岡崎城の
希少な“あれこれ”」サブテーマ『岡崎城の“凄い”をもっと伝えたい』に決めた。

徳川家康生誕の城「岡崎城」の“ここでしか見られない”そんな希少なポイントを案内する
ストーリーを考えた。

まずは「現状把握」で岡崎城の日本での人気度、年度別「来場者推移」をグラフ化し「目標」
を立て、希少な場所を写真で紹介し、特色を説明する。

今週の月曜日には、希少な場所の撮影に岡崎城に出かけた。

その写真データを使って『岡崎城の凄い』を6か所、そして、なぜこんなものが!と不思議に
思うような「岡崎城の“何じゃこりゃ”」を3か所取り上げた。

しかし現状は、これら希少な6か所+3か所なのに、案内や説明が不足していることを訴え、
PR方法の充実を要望する内容にした。


画像
         発表資料の表紙


大体の原稿ができたので、次はスライドショーでのアニメーション効果を演出していく。
アニメーションと画面切り替えは大きく進化している。

テレビで見られるような、文字が回ったり、バウンドしながら現れることがPowerPointでも
できる。画面の切り替えも、破裂したり、折り鶴が折られて跳んで行きながら次の場面に
切り替えるなど、多種多様な操作が可能だ。

進化したPowerPointを使ってプレゼンに臨みたい!!



もし、読まれた記事が「参考になった」「面白い」などと感じられ、かつ、バナーを
押すお時間のある方は、誠に恐縮ですがバナー【四角いタイ情報の枠】のクリックを
お願い申し上げます


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
重々分かりました。
何がって、サバーイさんと僕とじゃ品行がまったく違う。
暇潰しに数日前からパーワーポイントを使って、実にくだらないことをしています。
それはスポーツクライミングのコース作りです。
東京オリンピックから正式な競技になるそうですが、見ていてあまり感動が無いのです。
壁に造られた突起物を使って登るのですが、「凄いなぁ〜」とは思うけど、それ以上の感動が無い。
そこでパーワーポイントのアニメを使い、独自のコースを作っています。
突起物の形状をノムとクワイにしてみました。
ノムヤイを鷲掴みにしながら、はたまた小さな小さなクワイやカイダオのようなノムに必死に食らいついて、崖を登る様はアニメながら感動的でもあります。

やっていることが、サバーイとは比較のしようがない。

\(__)猛省中

レンジでチン
2017/05/10 18:19
レンジでチンさん、パワーポイントでそんなことが
できるんですね。
楽しそうで興奮しそうですが、危険な香りがします。
サバーイ
2017/05/10 18:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
20年ぶりのパワーポイント、進化にビックリ! インドへGO!そしてタイ  今は日本 いつかまた!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる