インドへGO!そしてタイ  今は日本 いつかまた!

アクセスカウンタ

zoom RSS 岡崎城にある “アラモの碑” の謎!!??

<<   作成日時 : 2017/05/05 16:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

アメリカ合衆国の『アラモの戦い』をご存じだろうか? 1836年にテキサス州で起こった
独立運動をめざすテキサス軍と、それを制圧するメキシコ軍の壮絶な戦いである。

テキサス軍は二百数十人に対し、メキシコ軍は数千人。テキサス軍の指揮を執る若き
トラヴィス中佐は、本隊に援軍を要請するが本隊も兵が少なく、援軍は志願した30人
ほどだった。

トラヴィスは仲間に「援軍はもう来ない。みんなで最後まで戦おう」と言った。 やがて
メキシコ軍の総攻撃が始まり、テキサス軍は全員が死んでしまう。

テキサス軍の中には西部開拓時代の英雄“デヴィー・クロケット”もいた。

私が子供のころ『デイビー・クロケットの歌』が流行ったことを覚えている。 歌詞の一部
を紹介すると

  テネシー生まれの快男児 その名はデイビー・クロケット
  わずか三つで熊退治 その名を西部に轟かす
  デイビー、デイビー・クロケット ぼくの憧れ
     ・
     ・
     ・

  アラモの砦を守らんと 単身敵をばなぎ倒し
  遂にタマ尽き 刀折れ 壮烈きわまるその最後
  デイビー、デイビー・クロケット その名は永遠(とわ)に

恐縮ですが、押し忘れ防止のため
早めのクリックにご協力を!

    ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ




当時は欧米のポップスを日本語の歌詞に変えて歌う曲がヒットしていた。 子供じゃない
の 可愛いベイビー・・・などなど

『デイビー・クロケットの歌』は、小坂一也や弘田三枝子などが歌っていた。私も口ずさん
だ記憶があり、今でも歌える。


岡崎城にある“アラモの碑”は上述の『アラモの戦い』で亡くなったテキサス軍の兵士を
称えた碑だが、なぜ岡崎城にあるのか???

この“アラモの碑”を建てたのは岡崎出身の世界的な地理学者である『志賀重昂』である。
志賀は「日本ライン」や「恵那峡」の案付け親としても知られる。

志賀は世界中を飛び回ったが、大正3年にアメリカのテキサス州サンアントニオ市でアラ
モの戦いのことを知って、サンアントニオにテキサス軍の兵士を称え石碑を寄贈した。

志賀が感動したのは、アラモの戦いが『長篠の戦い』に似ていたからだ。

1575年、織田・徳川軍と武田軍の戦いで、長篠城は奥平貞昌以下500人の兵で城を守っ
ていたが、貞昌の家臣、鳥居強右衛門が城を抜け出し徳川軍に援軍を要請するため夜
道を走った。

岡崎城にたどり着いた強右衛門は信長・家康に面会し明日にも援軍が長篠に到着する
ことを知らされた。鳥居はこの報告を一刻も早く長篠城に伝えようと引き返すが、城の目
前まで来て武田の兵に発見され、捕らえられてしまった。

最初から死を覚悟の鳥居は武田側の厳しい尋問に臆せず、自分が篭城軍の密使である
ことを述べる。武田側は鳥居の豪胆に感銘し、鳥居に「お前を磔にして、城の前に突き出
す。 そこで『援軍は来い。あきらめて早く城を明け渡せ』と叫べ。そうすれば、お前の命は
助ける」と取引を持ちかけ、鳥居はこれを承諾した。

翌朝、城の前に磔りつけ柱が立てられ、そこに裸で縛りつけられた鳥居は、「俺は、使い
に出された鳥居強右衛門だ。敵に捕まり、この始末になった。城中のみな、よく聞け」と
呼びかけた。

集まった城兵に向かって鳥居は、武田との打ち合わせと逆に「あと二、三日で、数万の大
軍が救援にやってくる。それまで持ち堪えよ」と大声で叫んだ。鳥居はその場で武田軍に
槍で突き殺されたが城兵の士気は大いに奮いたち、長篠で織田徳川連合軍が武田軍を
撃破するまで、城を守通すことができた

アメリカから帰った志賀は、鳥居強右衛門が夜道を駆けてたどり着いた岡崎城にも
“アラモの碑”を建て、鳥居と500人ほどで城を守った兵たちを称えたのだ。

画像
        岡崎城にある ”アラモの碑”

『アラモの戦い』のことを知った志賀が、アメリカと日本の友好のため、分かりあえる証拠と
して石碑を建てようと思ったようだ。「人 間は、同じような感情を持ち、同じような気持ちで
行動する」と強く感じ、人間は分かりあえるのだと 思ったのだろう。

これで「岡崎城に“アラモの碑”がある謎が解けただろうか?




もし、読まれた記事が「参考になった」「面白い」などと感じられ、かつ、バナーを
押すお時間のある方は、誠に恐縮ですがバナー【四角いタイ情報の枠】のクリックを
お願い申し上げます


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
岡崎城にある “アラモの碑” の謎!!?? インドへGO!そしてタイ  今は日本 いつかまた!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる